爪管理について


爪はあなたの体の結果、血流状態の結果を表す場所です。


そんな爪が健やかであることは言うまでもなく、体調管理に大切なことだと感じます。

つまり、爪だけを急に元気に、急に丈夫に、健康にすることは難しく、まずは体調を良くし血液状態を良好にし、
内面からの健康を目指す必要があります。

 

 


健やかな爪とは


水分、油分が整い、柔軟で無色透明であること

健やかな爪であれば、ほんの少し亀裂が入っても悪化することも少なく、しっかりと伸びていくものです。
そのためには、必要な良質のたんぱく質、ビタミン類、ミネラル、豊裕な食事に気をつけましょう。

これは、身体の健康維持と同じこと。
そして、働きものの手先、指腹を支えるために存在する「爪」は乾燥しがち。
充分な保湿と末端血流をあげるための爪先や指もみも効果的。

そんな爪を育成することを何より大切にお伝えし、サポートしています。
三和田は「爪管理士」として、爪が健やかに伸びるようお手伝いをさせて頂きます。