大阪 高槻 ネイルスクール

NAILS GOOWテクニカルカレッジ

 

爪管理士のいる爪の相談所

NAILS GOOW(ネイルズグゥ)

 

スポーツと爪の研究所

GROWN CARE(グロウンケア)

 

 

爪は体の結果

爪は血液状況の結果

爪は自覚症状のない体の変調を

表すところ

 

つまり・・・

自分の自然治癒力なくして

爪は変化しないのでありま~す!

 

そんな話を全国で言いまわる

爪を護るためのセオリーを

終結した

「爪護セオリー」と「爪を護るセミナー」を

展開中です。

 

間もなく、9月初旬の北海道を最後に

最終回を迎えますが

 

あらたな形に生まれ変わり

またしつこく・・・笑

 

爪は体の結果・・・と言い続けます。

 

 

半信半疑で私を訪ねてくださったお客様

DSC_0124_convert_20150613110322

きれいになることは

あきらめて

単純に、生活に支障がないように・・・

それが御希望でした。

 

そんなお客さまも

私を信じて1年通っていただき・・・

爪の表面が出来上がりました。

IMG_0579

 

ここで気をぬかぬよう

中は未だ空洞。

 

きれいに安全にやさしく

爪の表面を取り除きました

 

IMG_0668

なんとも・・・

 

1年前とは大違い。

爪の表面以外は

しっかり作られています。

 

でも、まだ気は抜けません。

人工物はあくまでも人工物。

 

人工物がありすぎると

爪は強くなる必要はないな・・・と

脳に指令を出されると困ります!

 

指令を出さない程度の補強で

ダメージが最小限の補強で

もう少し待ちます。

 

すべて自力で爪が作られるまで・・・

 

この代謝のいい暑い夏はねらい目!

 

私たちは技術の前に

お客さまに安心していただける

お客さまに信頼していただける

お客さまに納得していただける

そんなトークが出来ることが必須

そう考えてやみません。

 

爪管理士

それは、そんなトークと技術を

兼ね備え

知識に頼る技術をするプロでなく

知恵を駆使して施術するプロ

 

そこに特化したスクールコースを

開講します。

 

検定試験はその施術が出来た後

自分の力を試すために目指してほしい。

 

検定試験は目標ではなく、

受験までのプロセスを学ぶもの。

 

審査、評価を下すのは

お客さまであり

社会であると考えています。

三和田